楽天モバイルは2台持ちになっても契約すべき3つの理由

雑記

こんにちは、管理人のしゅんです。この記事では、
 

・楽天モバイルってお得って聞くけど、実際どうなの?

こういった疑問にお答えします
 
結論から言うと、楽天モバイルはお得です。理由は以下の3つ
 

・通信費が1年無料
・楽天ポイントの還元が手厚い
・楽天市場のポイント還元率が上がる

 
上記の理由を一つ一つ解説していきますね。
 

楽天モバイルを契約すべき理由①:通信費が1年間無料


楽天モバイルは、通信費が1年間無料です。
 
もちろん、端末を新しく買うつもりの方はその分のお金はかかりますが、端末なし、要はSIMカードだけの契約であれば1年間通信費がかからない、ということになります。
 
これに付随するメリットとして以下の2点を挙げておきます
 

・いつでも解約できる
・話のネタになる

 

いつでも解約ができる

楽天モバイルは、契約後いつでも解約することができます
 
一度契約したら、1年経つまでは解約してはいけない、などというルールはありません。
 
そのため、仮にやっぱり楽天モバイルちょっと違うな・・となった時に、「解約し忘れていて、1年後に通信費が発生しました」というような状況は起こりづらいです。
 
楽天モバイルを試しに使ってみたい、という方にはお得な仕様ですね。
 

ネタになる

私自身も、楽天モバイルの契約を行いましたが、このようにブログのネタにできています。
 
ブログなどの発信媒体を持たない方でも、家族や友達などとの話のネタにすることは十分可能です。
 
楽天モバイルは大体的に宣伝を行なっていますので、興味が全くない、という人も少ないでしょう。
 
であれば、お金をかけずに密度の濃い話題が手に入ると思えば、コストパフォーマンスはそれなりに良いのではないでしょうか。
 
楽天モバイルに申し込みをする

楽天モバイルを契約すべき理由②:楽天ポイントの還元が手厚い


まず、楽天モバイルにwebから申し込んだ場合、必ずもらえる楽天ポイントは以下の通り
 

・web申し込み特典・・・3000ポイント
・事務手数料還元・・・3300ポイント

 
事務手数料に関しては、申し込み時に事務手数料として「3300円」費用が発生するため、その分ポイントとして返ってくる、というイメージですね。
 
さらに、以下のことをするとさらにポイントが加算されます
 

・楽天モバイル利用者からの招待を受ける・・・2000ポイント

 
招待を受ける、というのは厳密にいうと申し込み時に、招待コードを入力するということですね。
 
ちなみに筆者の招待コードも念のため貼っておきますねw
 

招待コード:e9SD6ZWtpyb3

 
友達などで楽天モバイル利用者がいればそちらを使ってあげてください。
 
さらに、契約と同時に端末を買う場合には、追加でポイントがつくことがあります
 

端末購入の場合

楽天モバイルでは、端末購入の際に最大「15000ポイント」のポイント還元を行なっています(※7月14日現在)。
 

でもどうせ端末はお高いんでしょ

こう思ってしまうのも無理はないのですが、楽天モバイルでは実質的に端末代をほとんど負担せずに、端末を購入することが可能です。
 
実際に私もその手法で端末を購入しました。
 
その方法は以下の通り
 

・申し込みと同時に、Galaxy A7を購入する

 
はい、これだけです。
 
実は、楽天モバイル経由でGalaxy A7を購入すると楽天ポイントが15000ポイントもらえます。
 
そして、Galaxy A7の値段は税込み18700円です。
 
つまり実質「3700円」で端末を買えてしまうということになります。
 
ポイントとしては、
 

端末は購入したら資産になる。例えば下取りに出した場合、いくらかお金が戻ってくる可能性がある。

 
なので最終的には3700円より安い値段で端末を使える、という可能性もありますね。
 
楽天モバイルに申し込みをする

楽天モバイルを契約すべき理由③:楽天市場のポイント還元率が上がる


楽天市場には、SPUと呼ばれる、楽天ポイントアップシステムがあります。
 
概要は楽天のサービスを使っていると、楽天市場で買い物をした際の還元ポイントが多くなるというものです。
 
このSPUに、楽天モバイルも含まれています。
 
具体的な特典としては以下の通り
 

・楽天市場でのポイント還元率が1%アップ

 
これ、単体で見ると微妙に見えますが、楽天市場をよく使う方は登録しておいて損はないのではないかと思います。
 
楽天モバイルに申し込みをする
 

楽天モバイルを契約すべきでない人


ここまでは、楽天モバイルのメリットばかりを紹介してきたので、
 

とはいえ、楽天モバイルを契約しないほうがいい人もいるでしょ?

こんな疑問にお答えします。
 
結論から言うと、楽天モバイルを契約しない方がいい人は以下の通り
 

・楽天モバイルの対象端末ではない&2台目を買うつもりがない人
・楽天回線エリア外の人

 
順に説明していきますね。

楽天モバイルの対象端末ではない&2台目を買うつもりがない人

楽天モバイルのサービスを受けられる端末と、受けられない端末があります
 
つまり楽天モバイルの対象端末出ない端末を持っている方は、新しく端末を購入しなければ楽天モバイルのサービスを受けることができません。
 
自分の端末がサービス対象かどうかは、こちらのページから確認することができますので、気になる方は試してみるとよいでしょう。
 
ちなみにiPhoneはサービス対象外ですので、Iphoneを持っている方は、端末を新しく購入する必要があります。
 

楽天回線エリア外の人

楽天モバイルには回線が2種類あります。
 

・楽天回線
・パートナー回線

 
楽天回線は、通信量の制限がなく使い放題ですが、対象エリアが他の3大キャリアよりも限定されています
 
楽天回線が届かないエリアでは、パートナー回線であるauの回線を使うことができますが、こちらは1ヶ月5GBまでと言う制限があります。
 
対象エリア圏外が生活圏で、通信容量を多く使いたい、と言う方にはあまり向いていないかもしれません。
 

まとめ


 
いかがでしたか。
 
楽天モバイルは、上手に使えばかなりお得なサービスということがわかっていただけたでしょうか。
 
基本的には、ほぼノーリスクで始められるサービスなので、少しでも迷っている方は申し込みをしてみると良いと思います。
 
携帯電話の契約というと、かなり面倒くさいという印象をお持ちの方が多いかと思いますが、web申し込みでしたら、約10分ほどで手続きを済ませられました
 
申し込んだらあとは家で待っているだけなので楽チンですよ。
 
楽天モバイルに申し込みをする

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました